沢好坊(さわこーぼー)
sawakobo.exblog.jp

渓流・源流好きのB級フライマン沢好坊のBlog ・・・「日常の雑記・食記」に加え「フライ釣行記」とごく稀に「フライネタ」も
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
サブロウの故郷から~そのに。
from G×Labo
凄腕
from Standy's FlyFi..
松山名物
from 松山
慣用句:分がある(ぶがある)
from ことわざ・慣用句辞典
「ピザ釜」づくりのイベント
from ShopMasterのひとりごと
海釣りへ行きましょう
from 海釣り@爆釣SPOT@情報と..
でかいプリンはイイ!
from toshio10
上村愛子の始球式にどよめき
from 宝物のフレンドリーBlog
交流戦観ながらバイラルCM☆
from 世界おもしろCMランキング
公立中学校の現状
from 月数千円で子供を志望高校に合..
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
沢好坊
<   2007年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧
FF Item-3-
 9月末の木曽釣行後、3シーズンに亘り自分の足元を守ってくれたウェーディングシューズを処分した。このウェーディングシューズ、FoxFireのストリームウォーカーⅤは、フライを始めてから4足目になる。
 束子で丁寧に洗って干したあと、改めてじっくりと眺めてみた。つま先と踵にスパイクピンが埋めてあるフェルトソールのつま先が、下地のゴムが磨り減りかけてしまうほど減っている。アッパーもつま先が擦り切れ、プラスティックの補強材が露出している。また、ステッチも擦り切れ、ほつれが何箇所か見られた。
f0022098_2373148.jpg

 昨シーズン終了後、某フライショップに修理費用を聞いていた。フェルトの張替えだけでも6,000円、その他、縫製のし直しとなると、シューズの状態次第とのことの回答をであった。そのため、履き潰してシューズ自体を替える腹積もりで今シーズンを向かえていた。その間に次のウェーディングシューズがネットオークションで予定よりも安価に無事手に入れることができ、憂いなく使い続けることができた。
 来シーズンは新たな相棒、ストリームウォーカーⅥが、水没、転倒の憂き目を見ないよう先代同様に僕の足元を支えてくれることであろう。
f0022098_2382642.jpg

[PR]
by sawakobo | 2007-10-08 23:27 | フライフィッシング