沢好坊(さわこーぼー)
sawakobo.exblog.jp

渓流・源流好きのB級フライマン沢好坊のBlog ・・・「日常の雑記・食記」に加え「フライ釣行記」とごく稀に「フライネタ」も
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
サブロウの故郷から~そのに。
from G×Labo
凄腕
from Standy's FlyFi..
松山名物
from 松山
慣用句:分がある(ぶがある)
from ことわざ・慣用句辞典
「ピザ釜」づくりのイベント
from ShopMasterのひとりごと
海釣りへ行きましょう
from 海釣り@爆釣SPOT@情報と..
でかいプリンはイイ!
from toshio10
上村愛子の始球式にどよめき
from 宝物のフレンドリーBlog
交流戦観ながらバイラルCM☆
from 世界おもしろCMランキング
公立中学校の現状
from 月数千円で子供を志望高校に合..
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
沢好坊
<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧
中華そば 呵呵
f0022098_17111527.jpg
 飲食関係の自営を営む友人、知人から、週に2日店を安むのは死活問題だと聞いたことがある。最近は正月やお盆でも営業する飲食店も多いが、この店、中華そば「呵呵」は毎週月、木が定休日である。過去に何度か足を運んだことがあるが、運悪く定休や臨時休にあたってしまい、なかなか食すことができなかったラーメンにやっとありついた。
 タウン誌や情報誌でも取り上げられている店であり、ランチ時の待ち時間は当たり前である。食券を購入し待つこと10数分、6席あるカウンター席のひとつに案内される。細麺の塩700円に味玉100円のチケットを差し出し出来上がりを待つ。ふと隣を見ると、僕の2倍の体重があろうかというおにいちゃんが、つけ麺3玉を黙々とすすっている。間もなく、ふつう盛りの塩と別容器で味玉が差し出される。
 塩らしい透明感は感じられない。しかしそのスープは、マイルドな塩加減でコクと深みのある後に引く味である。細麺よりも太麺の方がよりマッチしそうだと感じた。具材は、チャーシュー1枚にメンマ、白髪ネギに水菜も添えられている。細麺がのびる前に一気に食し、スープもレンゲを使わず丼からグイッといってしまった。別容器の味玉を箸で割り、そこにもスープを投入し食す。至福の時間は10分も持たず、一気に完食してしまう。
 次回は太麺と決め、店を後にした。口内にスープの風味を残したまま…
f0022098_17114233.jpg

[PR]
by sawakobo | 2007-01-28 17:13 | ラーメンBlog
人間ドック
f0022098_22591936.jpg
 昨年末に行なった人間ドックの結果が郵送されてきた。ここ数年、慢性胃炎との診断を受けていたため、今回は胃透視をパスし、内視鏡検査を行なったが、幸い胃潰瘍やポリープはなかった。視力は相変わらず悪化傾向にあるが、それ以外は概ねA(異常を認めません)の判定である。
 ただ、体脂肪率がB(僅かに異常があるも日常生活に差し支えありません)判定になってた。数値的には20.2%で、僕的には合格ラインである。当該施設の基準では、体脂肪率は10%代じゃないとAにはならないようである。
 なんだか今日以降のラーメン&スィーツのBlogが書き辛くなってきたが、検診後ここで出される昼食の弁当も結構ボリュームがあって美味いんだよな~。おかしいゾーッ!?
f0022098_22595010.jpg

[PR]
by sawakobo | 2007-01-27 22:48 | 日常の出来事
招待
f0022098_17382012.gif
 遅ればせながら、
 あけましておめでとうございます。
 仕事が多忙を極め、ここ何ヶ月間、更新が滞りがちでしたが、決してBlogを閉鎖したわけではございませんので、今後ともよろしくお願いします。

 昨年の流行語大賞のトップ10にも選ばれた、SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)のmixiにご招待を受け、昨日登録の運びとなりました。カメの歩みになると思いますが、拙Blogともどもよろしくお願いします。
[PR]
by sawakobo | 2007-01-08 17:39 | 日常の出来事