沢好坊(さわこーぼー)
sawakobo.exblog.jp

渓流・源流好きのB級フライマン沢好坊のBlog ・・・「日常の雑記・食記」に加え「フライ釣行記」とごく稀に「フライネタ」も
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
リンク
お気に入りブログ
最新のトラックバック
サブロウの故郷から~そのに。
from G×Labo
凄腕
from Standy's FlyFi..
松山名物
from 松山
慣用句:分がある(ぶがある)
from ことわざ・慣用句辞典
「ピザ釜」づくりのイベント
from ShopMasterのひとりごと
海釣りへ行きましょう
from 海釣り@爆釣SPOT@情報と..
でかいプリンはイイ!
from toshio10
上村愛子の始球式にどよめき
from 宝物のフレンドリーBlog
交流戦観ながらバイラルCM☆
from 世界おもしろCMランキング
公立中学校の現状
from 月数千円で子供を志望高校に合..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
沢好坊
娘の雄姿?
 今週末、一宮は中学の部活動の選手権大会が開催された。中学3年になると、部活動も最後の締めくくりが近づいてくる。公式戦は、今回の選手権大会と夏の市大会を残すのみである。我が愚娘も一応中心メンバーとして試合に臨んでいるため、観戦に出かけた。
 年頃の娘は、観戦に行くことを頑なに拒んでいたが、チームメートに目で合図され、僕らの姿を見つけると、はにかんだ表情を見せながらも口元は緩んでいた。
f0022098_20373817.jpg 試合は、四球とバッテリーエラーが続いてしまい、1アウトを取るのに打者一巡かかってしまうような、相手チームの一方的な展開になってしまった。にも関わらず、互いに励ましあいながら諦めずに頑張っている娘の姿を見ていると、少々感傷的になってしまった。
 試合後、笑顔も涙もなく淡々とした表情で、「1回しか打てなかった」と言った娘は、次の試合を観戦すべく、チームメートのもとへ走って行った。
[PR]
by sawakobo | 2006-04-23 20:44 | 日常の出来事